ビタミン不足が血圧の異常を引き起こす!

ビタミン不足が血圧の異常を引き起こす!

美容、健康のために欠かせないビタミン。なぜ欠かせないのかと言うと、体の調子を整える様々な働きをしてくれるからなのですが、不足すると、血圧の異常を引き起こす危険もあるのです!

ビタミンは、ひと口に言っても、沢山種類がありますよね。たとえば、野菜や果物に多く含まれるビタミンCは、肌のホワイトニングに効く事で有名ですが、実は、血管を強くするという作用もあります。その他、豆類や卵に多く含まれるビタミンEは、血液の流れをよくしてくれますし、牛乳や納豆などに含まれるビタミンB2は、コレステロールや中性脂肪を減らす作用があります。

これらのことから、ビタミンは血液の流れに非常に重要な役割を担っている事がわかります。不足すると、血管が弱まり、血液がどろどろになるのは目に見えていますよね。

血管が弱まり、血液がどろどろになると、細い血管の中を無理矢理血液が押し流される状態になり、スムーズに流れなくなります。それを押し出そうとしてさらに血液を送ろうとし、結果的に血圧が上がり、心臓に負担がかかる事になります。こうならないためにも、ビタミンは大いに摂りたい栄養素なのです。

ビタミンを摂取するには、野菜、果物、豆類などをバランスよく食べる事が大切です。バランスのよい食事は大変だから無理、という方は、上質のサプリメントでビタミンを補う事も効果的。多めに摂ってしまっても尿で排泄されますので、心配する必要はありません。

ビタミンを豊富に摂れば、美しく健康な体を維持することができるはず。ぜひ積極的に摂取してくださいね。